車の真空ホースを検査する方法 2020 |記事

車の真空ホースを検査する方法


あなたの車を運転すると、あなたのエンジンは大量の空気を吸い込み、それがガスと混ざり合ってエンジンを始動させ続ける。結果として作り出される真空は、スロットルの位置に応じてかなり一定であり、自動車メーカーはこれを使用して自動車の多くの異なる機能を支援する。

ブレーキの最も一般的な使用方法はブレーキです。エンジンからの真空は、マスタシリンダの内部でピストンを押してブレーキをかけるのに役立ちます。これは、エンジンをオフにしてブレーキをはるかに難しくする理由です。

古い車では、ヒーターとクルーズコントロールのために真空が使用されましたが、今日ではコンピュータがより信頼性が高く、自動車のデバイスを制御するために真空を使用する必要がありません。

エンジンはゴムホースを使用して真空を様々な部品に移す。時間が経つと、これらのホースが摩耗して漏れが発生し、車両に他の問題が発生します。車内に真空漏れがあると思われる場合は、次の手順でエンジンの真空ホースをチェックしてください。

パート1/2:目視検査を実施する

ステップ1:ホースの端部を点検する. 時間とともに、ホースの端部に割れ目や裂け目が形成され始める可能性があります。

どんな涙も真空シールを壊し、空気がホース壁を通過することを可能にする。

ステップ2:ホースクランプをねじる. ホースクランプを前後にねじって動かないようにしてください。

それが自由に動く場合は、ホースが外れないように締めてください。クランプができるだけタイトになってもまだ動き回っている場合は、クランプを交換する必要があります。

ステップ3:ホースを挟んで膨らみがないか調べる. ホースは、空気の流れを維持するために曲げても形状を維持するように設計されています。

異常な点を感じるために、ホースの全長を下げてください。ホースは可撓性である必要がありますが、頑丈であり、鳴らないようにしてください。

ステップ4:ホースの外装損傷を調べる. ホースの外側のライニングに亀裂や裂け目がない場合は、漏れになります。

ひび割れは、ホースが古くなり交換する必要があることを示しています。引き裂きや裂け目は、通常、ホースが金属にこすりついていることを示しています。ホースが適切に配線されていることを確認し、他のコンポーネントと擦れないように締め付けてください。

パート2/2:真空計を使用する

必要な材料

  • 懐中電灯
  • 真空計

  • 先端:大きなゲージはすべてが少し大きくなるので、読みやすくなります。より大きな指標で分の動きを検出することも簡単です。

ステップ1:コンポーネントから疑わしいホースを取り外す. ホースがまだエンジンの真空に接続されていることを確認してください。

たとえば、Exhaust Gas Recirculation(EGR)ホースを点検している場合は、EGRバルブからプラグを抜きます。

ステップ2:真空計をホースに取り付ける. ホースとゲージが適切にシールされていることを確認してください。そうでなければ、誤った読みをします。

ステップ3:エンジンを始動する. エンジンがまだウォーミングされていない場合、あなたの車は数分間アイドル状態にしておきましょう。

ステップ4:ゲージを読む. エンジンが暖まると、真空レベルは正常になるはずです。

エンジンは、通常、アイドル時に約17-20インチの真空を生成する。低真空ゲージの読みは、ホースの詰まりや漏れを示します。

あなたの真空ホースが無傷であることを確認することは、あなたの車を良好な状態で走らせるために重要です。小さな漏れでさえも、アイドリングやその他の走行上の問題が発生する可能性があります。そのため、ホースをそのままにしておくと、車のパフォーマンスがそのまま維持されます。

前の記事

不良または不良の蒸発ベントソレノイドの症状

不良または不良の蒸発ベントソレノイドの症状

蒸発ベントソレノイドは、多くの道路車両で一般的に見られる排出システムコンポーネントです。これは、車両からの蒸発エミッションを捕捉してエンジンベイに戻すように設計された車両の蒸発エミッションシステムの一部です。......

次の記事

トグルスイッチとは何ですか?また、トグルスイッチはどのように車に使用されていますか?

トグルスイッチとは何ですか?また、トグルスイッチはどのように車に使用されていますか?

あなたの車の中で何か機能を操作するとき、あなたはある方法でスイッチを使用しています。ロッカースイッチ、プッシュボタン、レバースイッチ、トグルスイッチなどがあります。すべてが異なった様相を呈し、一部は同じように動作しますが、異なる機能に使用されます。 トグルスイッチとは何ですか?......