コロラド州の駐車法:基本の理解 | 2018 | 記事

コロラド州の駐車法:基本の理解


コロラド州の多くの運転手は道路を運転しているときの規制と法律を十分に認識しています。しかし、彼らは駐車に関する法律をあまりよく知らないかもしれません。あなたが駐車することが違法であるかどうかわからない場合は、あなたが住んでいる町または町の一部の罰金に直面する可能性があります。場合によっては、あなたの車両が牽引されて没収されることさえあります。これらの問題を回避するには、これらの法律を基本的に理解することが重要です。

法律を理解する

コロラド州では、緊急時以外は駐車を禁止する多数の規制や法律があります。これらの法律を理解することは、あなたが非常にむしろ避けることになるチケットと高価な罰金を得ることができる領域にあなたの車両を駐車しないようにするのに役立ちます。公共エリアに駐車する必要がある場合は、できるだけ遠くにいることを確認することをお勧めします。これにより、トラフィックがまだ流れ、事故のリスクが少なくなることが保証されます。

法執行官があなたに次の分野のいずれかを引き継ぐよう指示していない限り、決してそこに停泊させるべきではありません。運転手は、交差点や歩道や横断歩道に駐車することは禁じられています。安全ゾーンと縁石の間に駐車することは違法です。路上で建設や発掘が行われている場合や、道路に障害物がある場合は、その反対側または隣に駐車することはできません。

高速道路のトンネル、陸橋、または橋には駐車しないでください。さらに、鉄道路線に駐車することはできません。実際、踏切から50フィート以内に駐車することはできません。運転手は、消防署の車道から20フィート以内に駐車することもできません。

コロラド州の駐車法では、公道または私道の5フィート以内に駐車することはできません。近くに駐車すると、他のドライバーが出入りするのが困難または不可能になる可能性があります。消火栓から15フィート以内、または点滅するビーコン、歩留り標識、停止標識、または交通信号から30フィート以内に駐車しないでください。

駐車を禁止する他のエリアがあるかもしれません。彼らは一般的に標識で表示されるか、カーブが赤く塗られているかもしれない。不注意で間違った場所に駐車しないように注意してください。

罰金は何ですか?

コロラド州の各町と都市には、独自の規制や駐車法が定められています。さらに、罰金はチケットを受け取った都市または町によって異なる場合があります。罰金をできるだけ早く支払うようにすることが重要です。したがって、罰金は増加しません。

法律や看板に注意を払うことで、コロラド州に駐車する際に問題に遭遇することはありません。

前の記事

あなたのドライブベルトが交換を必要とする共通の兆候

あなたのドライブベルトが交換を必要とする共通の兆候

いくつかの車両には2つの駆動ベルトがありますが、ほとんどの現代自動車には蛇行ベルトと呼ばれる単一のベルトがあります。オルタネーター、空調装置、パワーステアリング、冷却装置、およびその他のコンポーネントを車両に搭載した補強リブ付きゴム製ベルトです。通常、これらのベルトはメンテナンスを必要とせず、150,000マ......

次の記事

どのように車のタイヤを交換するかを知る

どのように車のタイヤを交換するかを知る

ほとんどの車の所有者は、タイヤは永遠に続くわけではなく、古いタイヤでの走行は安全でないことを知っています。あなたがフラットまたはリッピングされたタイヤを持っているときは、あなたのタイヤを交換する必要があることを知っていますが、それは常に黒と白ではありません。タイヤを交換して最適な安全性と運転性を得るためには、......